2012年11月05日

〜TAKE BACKって何???〜

TAKE BACKとは・・・・

「テイクバック」・・・・ラケットを引く。。準備する。。イロイロありますが・・・・その昔、私がコーチになりたての頃、チーフコーチから「テイクバック」を「バックスイング」って言葉を聴いた事がありました。


そんな事を思い出す出来事がレッスンをしていた際にありました。がく〜(落胆した顔)むかっ(怒り)

この「テイクバック」は。。。。?!?!?!?


そうなんです!!!「テイクバック」の善し悪しが将来に大きく関わっているんです!ん〜そんな事は判ってる!!?ちっ(怒った顔)

「テイクバック」とは「TAKE+BACK」なんです!!
。。。。この謎かけが判ったのはREXの関係だけですね〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


この「テイクバック」が出来れば・・・・12歳 14歳 16歳 18歳・・・と年齢が上がっても対応出来ます!!!パワーに負けないテニスが可能です!!
身体が少々、小さくても大丈夫!大丈夫!


パワー負けしない「テイクバック」が可能になれば。。。。打てます!
45歳の私が高校生達と一面のラリーが出来ていますパンチパンチ

基本は「テイクバック」「TAKE+BACK」!!手(チョキ)手(チョキ)


posted by mori at 00:09| 兵庫 ☁| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

ゲームの組み立ての方法って・・・・?何???

ゲームの組み立ての方法って・・・何なんでしょう??

よく、世間巷では・・・「ゲームの組み立てを考えて。。。」なんてアドバイスを耳にする事が多々ありますが・・・「組み立て」って何なんでしょうか????
そのことを詳しく説明していただいてますか・・・???ふらふらふらふら

先日のレッスンで選手達に聞いてみました。。。
「ゲームの組み立てってどうしてますか?」って聴いたところ・・・明確に回答出来た選手は誰一人としていませんでした・・・がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)


☆私が考える「組み立て」とは・・・横軸に時間の経過、縦軸にそれぞれの局面でのショットの使い方、この二軸の絡み方が・・即ち、「組み立て」であると考えています!!
この辺りの詳しい内容はレッスンで実際のショットとともにキッチリと講義しましたダッシュ(走り出すさま)

その甲斐あってか、少しずつですが、選手皆、組み立てが理解出来てきた様に感じます。手(チョキ)


ショットの組み立て、ポイント中の組み立て、時間の変化におけるショット選択もよくなりつつ有ります!!
以上の積み重ねが「ゲーム組み立て」であるといっても過言ではありません。

なんか。。。漠然と、何となく。。「組み立て」は出来ないと思います・・・・・!!!

最大のヒントは。。。。「ショット選択!」ですね>>>



posted by mori at 02:06| 兵庫 ☁| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

メンタルタフネス〜その2〜

メンタルタフネス〜その2〜イエローボール的思考で試合を制する!

皆さん。。。苦手な対戦相手っていてませんか???がく〜(落胆した顔)

何が苦手ですか??
球質?戦略?・・・・それとも・・なんとなく・・・・
結構。。なんとなく苦手って言うのが、多いんです!
決定的に球威、技術に差がある場合は仕方ないですが・・・
例えば、実力が下なのに、苦手。。。これ・・・結構多い!もうやだ〜(悲しい顔)

その、殆んどがメンタルな部分が多数を占めます!
ん〜そんな事は分かっている。。。???

では・・・それをどう、克服すればいいのか??

それこそが「イエローボール的思考」です。パンチ
かの巨人軍ピッチャーの「桑田真澄」選手もやっていたメンタルトレーニングの実践です。
野球では別の呼び方ですが・・・・テニスに置き換えて。。。「イエローボール的思考」←私のネーミングです目勝手につけました!!

先日のレッスンで時間をとって、レクチャーしましたexclamation×2

みんな。。。解ったでしょうか???がく〜(落胆した顔)



posted by mori at 17:22| 兵庫 ☁| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

抜けるパッシングショットの秘密!!

抜けるパス・・・抜けないパスの秘密!!!

今日のテーマは・・・・「抜けるパスと抜けないパスの違い」
プロ選手はいかにして、パッシングショットを打っているのか???
大学王座を控えている、まな弟子の福田選手と話をしていた際にヒントがありました!!!

      「福田健司選手」7歳〜現在も指導中・・・自分の息子みたいな選手ですわーい(嬉しい顔)

          *兵庫県ジュニア8連覇 12歳 14歳 16歳 18歳 各年齢2回ずつ制覇

          *関西ジュニア 12歳 14歳 16歳 18歳 全年齢完全制覇

          *全国小学生3位 全国中学生3位

          *12歳 14歳 16歳 各ナショナルチーム所属

          *大学 関西学生4回優勝

          *全日本ランキング 最高33位

                         その他多数輝かしい成績を修めています!!!パンチ

福田選手は様々なタイミングでパスを打ちます!!
そんな彼はごくごく普通の運動神経の子供でした!!現在も運動神経はそんなに良くないんですよ〜よくもまぁ〜この足の速さで大丈夫なのかぁ〜??と思いますね〜がく〜(落胆した顔)
そんな普通の彼が並み居るプロ相手にパスを見事に抜くんです!!

努力、努力、工夫を私と二人三脚でやってきました!手(チョキ)
そんな彼は、もうすぐ大学テニス引退です。もうやだ〜(悲しい顔)

そんな彼の極意が。。。。。
11月からは本人が恩返しの為にクラブに来て、当クラブジュニアたちに伝授してくれるそうです!!わーい(嬉しい顔)

★足も遅い、運動神経もよくない彼がいかに上達し、プロ相手に戦ってきたか。。。パスを抜いてきたか。。。その秘密が。。。伝授されます!!・・・乞うご期待exclamation×2
 
posted by mori at 01:25| 兵庫 ☀| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

スライスが劇的に良くなるアドバイス!!

スライスが劇的に良くなるかも知れないアドバイス・・・ひらめき

皆さん、スライスを習った際にどんなアドバイスを受けましたか・・・・???

目から鱗のアドバイスが・・・とっておきのアドバイスが、有ります!!

小学校低学年の子ども達にスライスをレッスンしている際に最近、アドバイスしているキーワードですexclamation×2
このアドバイスで・・・本当に「スライス」がよくなります!!ドコモポイント
ヒントは・・・みなと神戸には無くてはならないものです。。。。


レッスンを受けている選手達は皆、このアドバイスで変わっていきます!!
このアドバイスが知りたい人は・・・・レッスンを受けてください!!手(パー)

追伸
企業秘密ですので・・・REXの選手は・・秘密にして下さい犬 




posted by mori at 00:20| 兵庫 ☀| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

また、また、また〜〜もうっ!!

スイングは回転???肩をいれる???

先ごろ、他のクラブでレッスンを受けている選手のプライベートレッスンをしました。。。
ビックリ!!がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)現在も・・・・ふらふら
「スイングは回転だ〜!」「肩を入れてテイクバック!!」・・・・こんなアドバイスは・・・がく〜(落胆した顔)
選手が壊れます・・・これで、マスター出来る選手は多分、誰が教えても一流になれる選手なんです・・・パンチ  普通の子供を上達させる事に醍醐味があるんですがね〜手(チョキ)
数の論理でなく、少数をみんな、出来るだけ上位に・・・これが私のモットーです!
強豪県の兵庫県で、全国小学生、全国中学生に13年以上連続で選手を輩出している自信が有ります!手(パー)(去年は全国小学生は途切れてしまいましたが・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

あっ!!話が逸れてしまいました・・・・
現在の運動理論では、特に日本人特有の身体の使い方が研究された今では、有り得ない指導です!!
待っているのは・・・・・故障ですねもうやだ〜(悲しい顔)

「REX KOBE上達のツボ集」の過去の記事をご覧下さい!
ヒントがありますexclamation×2
posted by mori at 04:08| 兵庫 | REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発見!メンタル タフネスを習得する方法!!

メンタルを強くする方法

「メンタル タフネス」・・・・・スポーツの永遠のテーマです!
意外や意外、結構すぐ身近にあるんです!!
ひらめきほら!ほら!・・・すぐ、そこに「メンタル タフネス」の”ネタ”がいます!目

ヒントは・・・・ナダルのコーチ、フェデラーのコーチ、安藤美姫のコーチです!!がく〜(落胆した顔)
これ以上は「企業秘密」ですので・・・・悪しからずあせあせ(飛び散る汗)
メンタルレッスンを受けた選手は知っています。手(チョキ)

多分パンチ・・・・メンタルレッスンを受けた選手は変化していくと思います!!
変わらなければ・・・・おしおきだべ〜〜(ちょいと古いですねわーい(嬉しい顔)end分かる方は40歳台ですね〜

ではでは。。。。またレッスンで・・・・猫犬

posted by mori at 03:24| 兵庫 | REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

ラケットの進化を考える?!

パンチラケットは進化している手(チョキ)

この15年くらいで、ラッケットは随分進化しました。「素材」「コンセプト」「構造」etc...
なのに、なのに、ですよ・・・教える側はその部分を考慮して、技術論を展開しているのでしょうか???時々、えっ???・・・と思うような事があります。ふらふら・・・現在のラケットは皆さんもご存知の通り、以前のラケットとは比べ物にならないくらいに、軽量化やスピン性能のアップ、ボールホールド性能のアップが図られています。
なのに、なのに、ですよ・・・・一つ例を挙げると・・スピンサーブは頭のかなり左側にトスを上げて・・こすりあげるなどと、過去の遺物のごときアドバイスがまかり通っています・・そんなことしなくとも、現在のラケットは回転が充分かかりますよねわーい(嬉しい顔)  現に、彼の「エドバーグ選手」のように左側にトスアップしてスピンサーブを打つプロ選手などは殆んど見られなくなりましたね。。
ただ、その様に打つ選手もまだ存在しています。その選手のラケットはほぼ、間違いなく、コンセプトの古い「薄ラケット」と呼ばれる「代物」ですね〜がく〜(落胆した顔) 
「進化したラケット」には「進化した技術」が必要ですね。「進化した技術」とは、よりシンプルで無駄のないフォームのはずです。なぜなら、現在のラケットはある部分でオートマチックになりつつあります。自分のする部分が少なくなり、ラケットによる部分が増えているのが事実です。
そんな事情を無視して、無駄な動きをやるのは勿体無い限りです。

事実、女子の選手などは無理にスピンがかかりすぎる結果となり、ボールが飛ばなくなり、最新のラケットのはずなのに、スピードのない状態に陥ってしまった選手を目撃しました。もうやだ〜(悲しい顔)
かわいそうですね〜たらーっ(汗)
はたまた・・・ある選手は、ラケットの反発を殺してしまうくらいのテンションでガットをはってしまってる選手なんかもいますね〜

まぁ。。いずれにせよ・・今一度、自分のラケットと技術のバランスがあっているのか、検証する余地がありそうですねふらふら
ふらふら

posted by mori at 00:58| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

スライスが劇的に上手くなる方法!!!

スライスが劇的に上手くなる??方法

スライスが劇的に上手くなる方法が見つかりました!!!わーい(嬉しい顔)

ひらめきジュニア達に試しましたが・・・ほぼ全員が劇的に上手くなりました!!パンチ

練習の全容は「企業秘密!!!」ですので・・・ここでは書けませんが犬ほんとに劇的に上手くなりますね〜〜小学三年生のジュニアがフォアもバックもスライスを一日で打てました!!むかっ(怒り)  
晴れ詳しい事はまたレッスンであせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)
posted by mori at 11:17| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軸足の話!!!

「軸足ってどっち???」

「軸」って何だろう・・・?
日本語では「軸」??広辞苑によると、”物体が回転運動をする際に空間的に位置を変えずに回転運動の中心となる物、又は直線”となります。

ところが・・・テニスでは従来、フォアハンドの軸足は右足(右利き)と教えられてきました。がく〜(落胆した顔) ん〜果たして、そうなんでしょうか????
フォアハンドは右手が動く事で打ちますよね・・・右手は右肩についていますし、右肩は右腰の上にあります。右腰は右足のうえにありますよね〜〜右足が動かなければ、回転もスイングも出来ませんちっ(怒った顔) なのに!なのに!軸足は「右足」???

以前に「スイングは回転運動ではない!!」と言う内容で記事を書きましたが、正確には・・・「回転」を導き出すには「前後の体重移動」そして大切なのは「軸足」!!!

その「軸足」なんですが・・・現代のスイング理論はゴルフも野球も軸足は「左足」なんですよ!
(右利き)わーい(嬉しい顔)あくまで、スイングすると言う視点でのお話です。

フォアハンドのフットワークの動きの中での止まるという動作の中での軸足は従来のとおり、「右足」ですが・・・・

この辺りの詳しい事は・・・・またレッスンであせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)

posted by mori at 11:06| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

スイングを加速させる!!!

晴れスイングを加速させる方法exclamation×2

股関節とスイングの関連性については先述しましたが・・・
スイングを加速させるためには・・・股関節の柔軟性が必要ですね・・ん??そんなことは・・解ってる??

お相撲さんのように又割りが出来る・・なるほど・・柔軟性はあります!!!ただ・・そんな使い方は・・スイングに必要ありませんね

スイングスポーツに必要な柔軟性とは・・・股関節の外側に位置する臀部の筋群の柔軟性ですexclamation×2この部分が股関節の回転には非常に密接に関わっています。
あとは・・つま先の方向性ですねダッシュ(走り出すさま)
こんなことを先週からレッスンで徹底的にやっています!!!
そうすることで、スイングスピードがアップ次項有スピン量もアップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)次項有ボールに勢いと安定、走りが生まれると言う図式です。パンチ
そのための股関節柔軟性ドリルがありますexclamation×2
興味のある方はコーチまで新幹線新幹線新幹線

ひらめきサーブのスイングスピードアップの方法

よく昔から、レッスンの最初にボール投げをしてから・・サーブをさせるコーチがおりましたがく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら

果たしてボール投げの真実を判ってやらしているんでしょうか???
ボール投げのメカニズムを理解して、選手に説明をしてから、させているんでしょうか???ふらふら
股関節の関連性とスナップスローの成り立ち、肩の稼働域の説明、肩甲骨周りの筋群の動かし方・・・・etc

あるレッスンを見た際にただ遠くに投げれば良いと言う感じで思いっきり、でたらめなフォームで投げている選手がほとんどでした。もうやだ〜(悲しい顔)
中にはセンスある選手が非常に良い投げ方で投げていました。
そうこうしているうちに・・・サーブ練習・・・ほとんどの選手はサーブもでたらめ・・・投げ方の良かった選手だけいいサーブ・・・
こんな光景・・・たくさんあります!

ボールは投げればいい??? いえいえ駄目なんです!!!
きちんとした投げ方をしっかりと教えないと・・・パンチ
そこでも・・・肩(肩甲骨)と股関節の関連性が非常に大切になって来るんです!!!
そこから・・導き出される答えは次項有左足着地の重要性とつま先の方向次項有股関節の稼働域、スナップスローの重要性!!
こんな感じですかねわーい(嬉しい顔)

サーブもストロークもみんな大切なのは・・・股関節と肩甲骨の関連性と運動連鎖の起こし方ですね
そこにスピン性能のアップが隠れていますがく〜(落胆した顔)


詳しい事は・・・またレッスンにて・・・パンチむかっ(怒り)ひらめき













posted by mori at 01:42| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

スピンをかけると言う事の真実!!

テニススピン〜スピン〜ダッシュ(走り出すさま)

最近、「スピン」と言う言葉をよく聞きます・・・
はたして・・・「スピン」は万能なんでしょうか???「スピン」は返球しにくいボールなんでしょうか???

確かに力(腕力)の強い、上背のある欧米人が打つ「スピン」は非常に返球しずらいのは事実です。
しかし、しかし・・・過去の海外で活躍した日本人選手で「スピン」主体で活躍した選手がいたでしょうかexclamation&questionexclamation&question

伊達公子・・・ライジング フラットドライブ
沢松奈央子・・フラット系
宮城ナナ・・・フラットドライブ
平木理化・・・フラット系
森上亜希子・・フラットドライブ
杉山愛・・・・フラットドライブ(フォアはややスピンより)
松岡修造・・・スピン系
鈴木貴男・・・スライス系 ネットプレーヤー

こんな感じで・・・スピン系は身体の大きな修造選手だけですね。
現在、活躍中の日本人選手もほとんどがフラットドライブ系の速い展開の選手ばかりですexclamation×2

それはなぜか・・・・上背の低い、腕力の乏しい日本人選手が背の高い外人選手にスピンを打ち込んでも。外人選手の胸くらいか顔くらいの高さまでしか行かずに、逆に打ち頃のボールになってしまいます。がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)
それよりも・・腰を落とすことが苦手な外人選手相手には低い軌道の速い展開のテニスをした方が勝てるはずなんですよね・・・
ただ、上記の選手たちも「スピン」を使わないかと言うと使いますね。
例えば、組み立てや逃げ球には積極的に使いますね。
まぁ・・・日本国内で同じくらいの上背の選手同士でやるなら、スピンは有効な手立てなのかも知れませんね〜〜ふらふら

基本は「フラットドライブ」でしょうexclamation×2
それにプラスして「スピン」や「スライス」を足したいですねわーい(嬉しい顔)
そんなことを基本理念にレッスンしていますパンチ
決して「スピン」を否定はしませんexclamation×2お間違いのないようにあせあせ(飛び散る汗)

そのために「下半身の使い方や日本人の特有性」なんですよね〜〜パンチ



posted by mori at 13:08| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下半身の使い方!!!

NEW下半身の使い方と回転運動ダッシュ(走り出すさま)

回転運動・・・・・これはテニスのスイングにおいては、必ず出てくるキーワードですねパンチ

私がジュニア時代・・・30年近く前の事です。当時のコーチから「頭の中心から軸線を造って、それを中心に回転運動をしてスイングにつなげなさい!」・・・ってよく言われましたあせあせ(飛び散る汗)
・・・んで、、今もそのようにアドバイスするコーチがいるのも事実です。な!なんと30年も前の技術ですよがく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)びっくりですねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
30年前とはラケットの重量も素材も進歩していますし、運動力学やバイオメカニクスなども研究されて、スイング理論も随分、変化してきていますから・・・単に「回転、回転」と云うのは絶対に間違いです。そんな中からでも、強くなる選手は確かにいます。・・・そんな選手は誰が指導しても、上手く強くなれる選手自体の能力が高いんでしょうねパンチ
それと当時同時に言われ始めていたのが「外人選手のように立ち腰で打て!!足関節はそんなに曲げなくてもよい!!」と云うものでした。
今もその様に言われるコーチがいるのも事実ですもうやだ〜(悲しい顔)
ん〜〜〜果たしてそうなんでしょうか?????
外人勢の身体の成り立ちや造りが絶対的に違いますね。
何万年も前から、狩猟民族が主体の民族と農耕民族ではそもそもの骨格から違いがありますね。現在の若者達が背が高くなり脚が長くなったと言え、絶対的に上体のボリューム骨格に違いがあります・・・そんな欧米人と同じような使い方には絶対無理があります!!
特に同年代の欧米人と絶対的な体格差のある日本人ジュニアには日本人の身体の使い方があるはずです。

そんな使い方の違いを見事に描いている欧米の絵画があります
ミレーの「落穂ひろい」のスタイルですね・・・欧米人のスタイルは膝を曲げずに「落穂ひろい」を行っている点ですね・・まさに「立ち腰!」わーい(嬉しい顔)同じ農作業は日本人は膝を曲げて、腰をしっかり落として行いますねひらめきまさに「腰を落とす!」ですねexclamation×2

もう一度、自分の体型体格を見てみてください目
欧米人のように脚が長く、上体骨格の大きな体格をしてるでしょうか???兵庫県のジュニアや日本のプロを見ても、そんな体格の選手はほんの数人ですね晴れ

使うべき身体の使い方が見えてきませんかexclamation&question





posted by mori at 12:35| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

研修会報告!!!

研修会の報告!!!

NEW週末に行ってきました研修会の内容を報告しますダッシュ(走り出すさま)

「重心キープの極意はフェイスコントロールに有り!!」

この週末にありました研修会で興味深い内容のことを聞いてきました。
研修会と言っても、テニステニスではなくスキースキーなんですがあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)

スキーと云うスポーツはされたことのある方はお分かりだと思いますがスキーダッシュ(走り出すさま)非常にバランスが重要なスポーツであることは言うでもありません。

身体の中でも重心の位置を決めるのに重要な役割を果たしているのは・・・どこでしょう???
そうです・・頭部ですむかっ(怒り)もっと言えば・・・顔・フェイスなんですよね。手(パー)

三半規管は耳の奥にあり、そのコントロールは顔の向き、すなわち、目目と密接に関わっているんですよねひらめき
そこで・・そこで・・ですひらめき
これは・・・テニスに非常に応用可能な内容であることに気付きました。クラブへ帰ってすぐにレッスンに応用してみましたわーい(嬉しい顔)
ぴかぴか(新しい)凄い効果ですexclamation×2ほんとダッシュ(走り出すさま)びっくりです。何回もやっても中々治らなかった部分が目の使い方と重心(頭、フェイスコントロール)の使い方でプライベートの中で治ってしまいました。グッド(上向き矢印)
これはこれは・・・明日からのレッスンにも応用をしていきます!!!

こんな風にスキーで勉強した部分が非常に役に立つことが多々ありますね手(チョキ) テニスの部分だけでは気付きにくい部分などを違った分野から、アプローチして来たのが今までの選手育成にも役立っています。
特にバランスと重心の使い方や足裏の感覚の部分などはスキーの部分からのフィードバックが多く、その辺りがちょっとがく〜(落胆した顔)変わったレッスンといわれる所以でしょうか・・・???ふらふら

選手の方やクラブ関係者には多々ご迷惑をかけていますが、確実にレッスンにフィードバックしていきますので、今後もご理解を御願いしますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)犬





posted by mori at 15:50| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

何故???まくられる???

もうやだ〜(悲しい顔)魔の逆転負けがく〜(落胆した顔)

テニス選手は何故???突然!!試合終盤で崩れて追いつかれるのでしょうexclamation&question

ここ何年も・・・今、流行の??「脳科学」を勉強していると、見えてくるものが沢山、あります。
「魔の逆転負け」あせあせ(飛び散る汗)にも理由と原因が・・・ちゃ〜んとあります。自分の心理、脳、対戦相手の心理、脳にその理由と原因が隠されています。ひらめき

逆転負けしないまでも、追いつかれて、そこからギリギリの薄氷を踏むような勝ち方の選手、チャンスボールのミスが明らかに多い選手(チャンスボールを練習していない、技術的に未完成のは別として・・・)
そんな、親やコーチとしては見ていて胃が痛くなるような選手・・・・
全て、日頃の習慣、特に「脳習慣」にあります。

選手には日々・・・レクチャーしていますが・・・やってくれる選手は一部です。もっとやれば、強くなれるはずなんですが・・むかっ(怒り)

ぴかぴか(新しい)選手のみんな!!脳を働かそうexclamation×2




posted by mori at 02:09| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ランニング〜〜走ると云う事!!!

ぴかぴか(新しい)ランニングの重要性パンチ

皆さん、ランニングしてますか〜ダッシュ(走り出すさま)
ずっと昔からアスリートの基本は「走ること」と言われ続けていますよね。では・・・なぜ走るのかexclamation&question次項有
走ることは・・・体力増強?脚力アップ?  ん〜皆さんそんな速いスピードで走っていますか? 多分そんなスピードでは走っていませんよね。体力増強の為に走るなら1キロを4分30秒以上のスピードで走らないと・・・その様な効果は期待できませんね。このペースはフルマラソンを3時間ペースです。結構速いんですよね・・・がく〜(落胆した顔)
では・・・何故走るのかexclamation&question

最近の研究で走ることで不均等になっている筋力バランスを整える効果があることが判ってきました。
特にテニスや野球、ゴルフなどスイング系のスポーツは利き腕の使用頻度が高いため、左右の筋肉バランスが日々崩れている事が多いことは周知の事実ですよねもうやだ〜(悲しい顔)
では・・・そのバランスの崩れはどうやって戻すんでしょうか・・・?
整体?カイロ?マッサージ?? いえいえそんな事しなくても、走ればいいんです。わーい(嬉しい顔)走れば、人間は本来、二足歩行を始めてから左右のバランスを取ろうとする生き物ですから、バランスがある程度は整うものなんですよねパンチ 骨格が歪んでいる場合は又違いますが・・
ただ、走り方にもやり方があって、その方法が間違えばバランスは整いません。もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

現役時代の桑田選手は練習グランドに「桑田道」と云われる「道」が出来ていました。芝が一部剥げた処が出来るくらいに走っていました。
研究熱心な彼ですから、知っていたんでしょうね。
ピッチャーは利き手のみで毎日何球もボールを投げます・・・バランスが偏りますねふらふら次項有それを走ることで戻すんですよね。
その昔はピッチャーはとにかく走れ走れでした。走ればコントロールと脚力がつくと考えられていました。が・・・しかし現在ははしることはバランスの調整と位置ずけられています。
テニスに置き換えれば・・・自明の論ですよね。わーい(嬉しい顔)
REXではトレーニングのランニングはラップタイムを取って、そうでないランニングは自分のペースで・・と区別して行っています。        
とにかく、走ることはいずれも大切ですね。こんな風に云う私もスキーの現役時代は・・・ついこの間ですが、週2回はキロ5分ペースで7キロランニングしていました。スキー場でも必ずスキーのあとはゆっくりとしたペースでランニングする事が習慣になっていましたね・・・今は一切走りませんが・・・がく〜(落胆した顔) 今は走る代わりに温泉いい気分(温泉)ですね。わーい(嬉しい顔)
選手のみんなは調子が悪くなったら先ず走りましょうexclamation×2
試合会場でも調子が悪い時はゆっくりペースで走ってみよう!!調子が戻るかもね・・・わーい(嬉しい顔) 走り方はREXで教わった走り方で・・・

走ることも素振りも自分の習慣です。習慣が変われば未来が変わります




























posted by mori at 01:38| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

集中力トレーニング?!?!

集中力UP右斜め上右斜め上トレーニングexclamation×2
NEW最近のレッスンで取り組んでいる事パンチ

最近は1月中にしっかりと取り組んだ事(内容は・・・・ひ・み・つ)をベースに2月はラリーに1月のそれを取り組み、2月中旬からは試合における集中力をアップさせるトレーニングに取り組んでいますわーい(嬉しい顔)

このトレーニングは現役時代の江川選手や桑田選手も取り組んでいたそうです。目耳今は楽天の田中選手も取り組んでいるそうです。ん〜なんか気が付きませんか???そう・・みんなコントロールのいい投手なんですよね手(チョキ)手(パー) 
そうなんですひらめきコントロールを良くする集中力のトレーニングなんですよパンチ 内容はここでは書けないんで・・あせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗)
その効果は一部の選手には早くも現れてきています。
しかし・・・この練習もうやだ〜(悲しい顔)コーチも手間と忍耐が必要ですふらふら
毎日毎日、大変です。がく〜(落胆した顔)選手はもっと忍耐がいりますexclamation×2exclamation×2
でも・・絶対に効果絶大です。根気良く選手達はこなしてくださいね決定先述の選手達が効果を証明してくれています。ぴかぴか(新しい)

あとは・・・何度も三日坊主になってもいいから復習をして下さい。
毎日毎日、頑張ろうとすると、挫折感だけが残りますから、出来る時に、やろうと気が付いたときにでいいからやってください。
この前のレクチャーでも言いましたが・・・三日坊主も百回すれば300日ですから・・・わーい(嬉しい顔)
少しでも、やれば、やらないよりは少しでも前に進めるはずですからね・・・選手達ダッシュ(走り出すさま)がんばれパンチexclamation×2






 




posted by mori at 03:02| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

最近のREXレッスンの目標!!!

テニススイングは回転ではないexclamation&questionテニス

最近のレッスンで非常によく選手達に注意している事があります・・・・
スイングは回転してはいけない! と云う部分です。自分も含めて過去のレッスンでは異口同音にずーっと『スイングは回転だ!回転が重要だ!』と教えられてきました。もうやだ〜(悲しい顔)

NEW最近のバイオメカニズムの解析技術の進歩は目覚しいものが有り、スポーツ界(特にスイングスポーツ)においては『如何に回転を止めるか!!!』と云うことが素晴らしいスイングに繋がるか・・・ということが解ってきました。手(チョキ)

回転の止め方にも何種類かがあり、それは選手のタイプや筋力の強さや身体的特徴により決定さえるもので一概には決定されるものではありません。この辺りは試行錯誤の連続で未だ勉強中です。しかし少しの方向性は確率できてきています。soon
回転でボールを引っ叩いてるイメージの『エアーK』こと錦織 圭選手も解析すると彼独特の方法を使って、回転を止めていますね。
あのヒッティング方法を真似て回転重視のスイングをするのは危険ですね。がく〜(落胆した顔)
何度も連呼しますが『スイングは回転ではありません』『スイングは回転をどうやって止めるか』が重要です。
詳しくはレッスンの中でねon右斜め上右斜め上



posted by mori at 11:09| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

温故知新!!!

古きをたずねて新しきを知る
十数年近く前に革新的だと感じた1軸運動も今は・・・・・
現在のスポーツは道具と素材の進歩が技術の進歩の前を行くのではないでしょうか? スキーに然り、テニスに然り、ゴルフなども現在の技術などは、その昔の「パーシモンヘッド」の時代とスイング理論に大きな違いがありますね。
今日のゴルフトーナメントに彼のハニカミ王子こと「石川 遼」君が出ていましたね。ゴルフ テレビのスポーツニュースを見ていて
「アッexclamation×2むかっ(怒り)」って目一瞬、目が釘付けになったシーンがありました。彼がコース脇で行っていたシャドースイングなんですぴかぴか(新しい) そのスイングには私が考える2軸運動の要素がしっかりと含まれているではありませんか決定パンチ
身体もまだ未発達の彼が350ヤードのドライバーをかっ飛ばすのには現代の道具にマッチした身体の使い方が不可欠なのは言うまでもありません。それが・・・・・やはり2軸運動なんですね。
彼のコーチは・・・そうひらめきお父さんなんですよね。ゴルフのプロ経験者ではない普通のゴルフ好きのお父さんです。
素人だからこそ出来ることがあるんですね。手(チョキ)
過去の先入観に囚われない柔軟な頭ですね。何かの雑誌で読みましたが、お父さんはゴルフだけに囚われない身体の使い方を彼には提供しているとの事です。
話は大分逸れてしまいましたが・・・
その過去、テニスのスイングは「回転、回転、回転・・・」と言われてきました。その時代のラケットの素材は強度が高くが、しかしシャフトはしなやかな20〜22mmのカーボングラファイトのそれがほとんどでした。現在は・・と言うとナノテクノロジーが進み、分子結合の密な硬い高反発の素材がほとんどの時代にきています。
そんな中で円運動(1軸運動)ではインパクトポイントのルーズさが少なくミスショットやコントロールミスが出易くなります。
昔のシャフトのしなやかなラッケトの場合だと球 もちが良くインパクトの巾が大きく出来るためそれでも大丈夫だったんでしょうね。
現在の高反発時代はスピードと安定の両立が最重要課題です。
スピードは素材の進歩で容易に求められます。では・・安定は?
打ち手にかかっています。そこで工夫が必要なんです。その工夫とは・・・????
(1)昔のラッケトを使用し続けて1軸運動をする。
(2)現在のラケットにマルチガットを張って球もちを長くする。
(3)スピン、スピンで安定を求める(スピードは遅くなる)
(4)2軸運動でスイング軌道を楕円にしてボールとの接点を長く
   取れるようにしてスピードと安定の両立を求める。
(5)ある種のガットを利用してボールが潰れるようにして球もちを
   長くする。
この中から選択する事で現代の新素材に呼応した技術になるはずです。そんなで当方では(4)を選択してレッスンしているんです。
プロ達もこのいずれかに当てはまるはずです。なかには例外もありますがね。
現在も各社メーカーは知恵を絞ってますね。「スピードと安定の両立」その中で1歩先を行ったのはバボラでしょうか?
やはりバボラは後発メーカーで、先入観なしで新しいものをだしてきますね。現在はどのメーカーも「バボラ ピュアドライブ」を追っかけたものを開発していますね。フレーム形状、サイズその他諸々、よく似たものが「ヘッド」「ウイルソン」「ダンロップ」からでてます。同じものかと見間違うものがあります。
現在のラケットの最終形だとおもいます。あとはもう何十年も変わらないスタンダードなもの、厚いフレームのもの、の4パターンに大分されますね。
さあ・・・ラッケトの選び方一つ、ガットの選び方であなたのテニスが崩れるか?? 成功への道へ導いてくれるか??
それは誰の手に・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔) 








posted by mori at 02:12| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

股関節を追い越す?????

ぴかぴか(新しい)股関節を追い越すテニスexclamation×2
ウインタージュニアに向けた調整とガット張りに追われ更新を放置してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔) すいませんバッド(下向き矢印)
最近、レッスンで特に注意してアドバイスしているテーマがあります。パンチ 「インパクトを永くするテニス」「股関節をラケットが追い越すダッシュ(走り出すさま)
この2点を重点的にレッスンしています。
1「インパクトを永く取る」
 従来のようにインパクトで「ボールを面に乗せる、ボールを押すよ うにする」みたいな感覚ではなく、インパクト時の強さを利用して ボールの捕らえと回転の時間を永く取る感覚をレッスンで伝えてい ますが中々、上手く伝える事ができませんねあせあせ(飛び散る汗)がく〜(落胆した顔)
 この為には左斜め下左斜め下    
2「股関節をラケットが追い越す」が重要ファクターです!!
 スイング時に股関節の逃げがあると、ラケットは速く身体の前を
 スイングします。これを速いスイングと勘違いしている選手がいま した。股関節はある部分でロックさせないと末端部分にあるラケッ トは加速しません。運動連鎖はスピードとロックの相関関係で成り 立ち、どちらが欠けても連鎖は起こりません。連鎖の無いスイング は無駄なパワーが必要になり、それは「力み」に繋がり、ミスを誘 発することが考えられます。
 「ミス」現象には必ず原因があるはず・・・原因のない現象はあり 得ないのです。「実に面白いー(長音記号1)わーい(嬉しい顔)と彼のガリレオ先 生もテレビのドラマで言ってましたね手(チョキ)TV
「速いスイングって何?」
考えた事ありますか?そりゃーありますよねふらふらでも・・・どこが速いの????
次回はこのことに関して考察してみまーすsoonパンチ                        




posted by mori at 23:34| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。