2008年05月25日

ゴッドハンド!!!遂に登場!!!

「新しい強力助っ人登場!!!!!」
人体の不思議!!
気功整体のお話!!
昨日、REX KOBEに「気功整体」の先生に出張治療に来て頂きました!
スポーツマッサージや中国針やカイロプラクティックや整骨院に行っても一向に良くならない症状の選手の治療に来て頂きました。もうやだ〜(悲しい顔) 皆さんは「気功」って???知ってますか?
中国や台湾などでは一般にはポピュラーに治療に通われている人は沢山いますが・・・・日本では???って感じですよね。
「気功」には大きく分けて「内気功」と「外気功」があるみたいです。(あまり詳しくはありませんので・・・ふらふら
この度、来て頂いたのは「内気功」の先生です。「内気功」とはその先生の持つパワーを最大限使って治療する方法らしいです。
因みに、「外気功」とは大地のエネルギーをその人を介して使用して治療などに応用する方法だそうです。がく〜(落胆した顔)
昔から「病は気から・・」とか「気が強い」とか「気が弱い」とか「気」と言う言葉や慣用句が沢山ありますよね。我々も知らず知らずの内に使っています。がく〜(落胆した顔)
その「気」の流れを経絡(ツボ)を使って整えながら身体の不調を治療する方法のようです。
実際、私も何度か治療して頂きましたが、驚くほど身体が軽くなり動きがすこぶるよくなるのが実感しましたのでクラブのジュニア選手にもどうか??と思い、来て頂くことにしました。
治療して頂いたジュニアの第一声は皆、口を揃えたように「ヤバイ!ヤバイ!あの先生!!」と言うものでした。むかっ(怒り)ひらめき
ある試合で大腿の肉離れで大会のナショナルチームのトレーナーから「2週間はテニスは無理」と言われたジュニアが、治療する時まで、歩くのもままならなかったのが治療後は普通に歩けるようになったのを目撃した時は衝撃でした!!がく〜(落胆した顔)2日後には練習再開してました・・・勿論軽めの内容からですが・・・・・トレーナーの話では全く「無理」と言う状態でしたから・・びっくりですexclamation×2
書く言う、私の母もある病気で歩行困難になった際も治療して頂いたところ(重症でしたので何度か治療が必要でしたが・・) 何ヶ月も歩行困難な状態から、今は何とか歩行できるところまで回復しました。本当、本当にびっくりでした。
やはり「病は気から」なんでしょうか?・・・「気」の流れがよくなると身体は元気を取り戻すのでしょうね。「元気」と言う漢字も「元の気」ですよねあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)
本当に不思議な「パワー」です。
先ずはジュニアの保護者の方に体験して頂いて「感じて」もらおうかなダッシュ(走り出すさま) 肩こりなんか1回の治療で吹っ飛びダッシュ(走り出すさま)ますよー(長音記号2)
まさに「ハンドパワー」です。
興味のある方は私まで「ご相談ください」非常に忙しい先生です(オリックス等のプロ選手の治療もされています)ので、すぐに予約は取れませんが・・・







posted by mori at 02:06| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。