2009年02月22日

ランニング〜〜走ると云う事!!!

ぴかぴか(新しい)ランニングの重要性パンチ

皆さん、ランニングしてますか〜ダッシュ(走り出すさま)
ずっと昔からアスリートの基本は「走ること」と言われ続けていますよね。では・・・なぜ走るのかexclamation&question次項有
走ることは・・・体力増強?脚力アップ?  ん〜皆さんそんな速いスピードで走っていますか? 多分そんなスピードでは走っていませんよね。体力増強の為に走るなら1キロを4分30秒以上のスピードで走らないと・・・その様な効果は期待できませんね。このペースはフルマラソンを3時間ペースです。結構速いんですよね・・・がく〜(落胆した顔)
では・・・何故走るのかexclamation&question

最近の研究で走ることで不均等になっている筋力バランスを整える効果があることが判ってきました。
特にテニスや野球、ゴルフなどスイング系のスポーツは利き腕の使用頻度が高いため、左右の筋肉バランスが日々崩れている事が多いことは周知の事実ですよねもうやだ〜(悲しい顔)
では・・・そのバランスの崩れはどうやって戻すんでしょうか・・・?
整体?カイロ?マッサージ?? いえいえそんな事しなくても、走ればいいんです。わーい(嬉しい顔)走れば、人間は本来、二足歩行を始めてから左右のバランスを取ろうとする生き物ですから、バランスがある程度は整うものなんですよねパンチ 骨格が歪んでいる場合は又違いますが・・
ただ、走り方にもやり方があって、その方法が間違えばバランスは整いません。もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

現役時代の桑田選手は練習グランドに「桑田道」と云われる「道」が出来ていました。芝が一部剥げた処が出来るくらいに走っていました。
研究熱心な彼ですから、知っていたんでしょうね。
ピッチャーは利き手のみで毎日何球もボールを投げます・・・バランスが偏りますねふらふら次項有それを走ることで戻すんですよね。
その昔はピッチャーはとにかく走れ走れでした。走ればコントロールと脚力がつくと考えられていました。が・・・しかし現在ははしることはバランスの調整と位置ずけられています。
テニスに置き換えれば・・・自明の論ですよね。わーい(嬉しい顔)
REXではトレーニングのランニングはラップタイムを取って、そうでないランニングは自分のペースで・・と区別して行っています。        
とにかく、走ることはいずれも大切ですね。こんな風に云う私もスキーの現役時代は・・・ついこの間ですが、週2回はキロ5分ペースで7キロランニングしていました。スキー場でも必ずスキーのあとはゆっくりとしたペースでランニングする事が習慣になっていましたね・・・今は一切走りませんが・・・がく〜(落胆した顔) 今は走る代わりに温泉いい気分(温泉)ですね。わーい(嬉しい顔)
選手のみんなは調子が悪くなったら先ず走りましょうexclamation×2
試合会場でも調子が悪い時はゆっくりペースで走ってみよう!!調子が戻るかもね・・・わーい(嬉しい顔) 走り方はREXで教わった走り方で・・・

走ることも素振りも自分の習慣です。習慣が変われば未来が変わります




























posted by mori at 01:38| REX KOBE上達のツボ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。